シルバーウィークにおススメ!中国地方の穴場スポットランキング「日帰りで子連れの方必見」

2015年はゴールデンウィークの5連休に加え秋にもシルバーウィークという5連休があるんです。

 

 

夏の暑さも少し和らぎ、お出かけに気持ちの良い季節ですよね。とは言っても夏休みに旅行や帰省とお出かけしたばかりというご家庭も多いことと思います。

 

 

なので、このシルバーウィークは中国地方から日帰りでお子様と楽しめる穴場スポットをご紹介していきます。



Sponsored Links


中国地方の方!親子で行ける日帰り穴場スポット

 

こちらの動画は、中国地方の観光スポットをギュッとまとめた動画になります。

 

 

数多くある神社や倉敷の美観地区、関門海峡などなど景色の美しさについ見入ってしまいます。ご参考にしてみてください。

 

 

それではさっそく穴場スポットをランキング形式で紹介していきますね(*^^)v

 

 

今回は中国地方の紹介になりますが県外の方でも魅力的なスポットが多いので地域に捉われず足を運んでみてはいかがでしょうか!

 

[crown_h4 style=”2″ color=”red”]1位 森の国[/crown_h4]

 

アスレチック

 

山の中の自然を生かしたフィールドアスレチック場です。なんと西日本最大級で、たくさんのアトラクションがあります。

 

 

ターザン風にロープにぶら下がって移動したり芝生の上を滑り降りるグリーンスライダー!

 

 

他にも季節にあった楽しい体験プログラムがあったりキャンプ場やレストランもあります。何といっても大自然を存分に感じながら思いっきり遊ぶことができます。

 

[bm color=”red”]

基本情報

 

住所:鳥取県西伯郡大山町赤松634

 

営業時間:9時~17時30分

 

料金:大人(中学生以上) 900円

小人(3才以上) 700円

入場 1Dayフリーパス(3才以上一律) 1500円

 

⇒ http://www.japro.com/

 

詳細は公式HPから確認することができます
[/bm]

 

現地までのアクセス方法

 

SPONSORED LINK

 

[crown_h4 style=”2″ color=”red”]2位 秋吉台自然動物公園サファリランド[/crown_h4]

 

 

山口県にある自然動物公園です。

 

 

動画は、動物バスに乗って園内をまわりライオンのエサやりを迫力満点に紹介しています!動物園と違いのびのびしている動物達を間近に見るさまは必見です。

 

 

その他触ることのできる、ふれあいランド遊園地やレストランもあります。是非、迫力の体験を楽しんでみてください。

 

[bm color=”red”]

基本情報

 

住所:山口県美祢市美東町赤1212

 

営業時間:4月~9月 9時30分~17時
※サファリゾーンの最終受付は16時15分
10月~3月 9時30分~16時30分
※サファリゾーンの最終受付は15時45分

 

料金:大人 2400円

小人 1400円

シニア 2100円

 

⇒ http://www.safariland.jp/

 

詳細は公式HPから確認することができます
[/bm]

 

現地までのアクセス方法

 

SPONSORED LINK

 

[crown_h4 style=”2″ color=”red”]3位 ライフパーク倉敷科学センター[/crown_h4]

 

プラネタリウム

 

岡山県にある科学センターで、プラネタリウムが有名です。

 

 

化学なんて聞くとなんだか難しそうなイメージがありますがここはちょっとしたテーマーパークのようになっています。

 

 

壮大な星空を堪能できるプラネタリウムや科学を通してワクワクする体験が盛りだくさんです!

 

 

大人から子供まで、遊びながら知らず知らずのうちに勉強ができてしまうそんなお得で楽しい施設になっています。

 

[bm color=”red”]

基本情報

 

住所:岡山県倉敷市福田町古新田940

 

営業時間:9時~17時15分(入館~16時45分)
※休館日は毎週月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)

 

料金:科学展示室

大人 410円

子供 100円(小学生~高校生)

 

プラネタリウム

大人 410円

子供 210円

※両施設ともに幼児は無料

 

⇒ https://www2.city.kurashiki.okayama.jp/

 

詳細は公式HPから確認することができます
[/bm]

 

現地までのアクセス方法

 

SPONSORED LINK

 

[crown_h4 style=”2″ color=”red”]4位 地底王国美川ムーバレー[/crown_h4]

 

地底王国美川ムーバレー

出典 http://terpee2.xsrv.jp/

 

 

岡山県にある洞窟で名前の通りテーマパークになっています。

 

 

ここの面白いところは見るだけではなく体験型アトラクションになっていて薄暗い洞窟内を謎を解きながら進む、宝探しの探検家のような体験ができます!

 

 

洞窟内はいろいろな色にライトアップされていたり滝や川があったりと神秘的な空間になっています。

 

 

他にもコンパスとライトでゴールを目指せという面白いイベントもやっています。親子でゴールを目指す!ワクワクした体験ができます。

 

[bm color=”red”]

基本情報

 

住所:山口県岩国市美川町根笠1564-1

 

営業時間:昼の部

9時30分~17時30分
※探険所要時間約50~80分、最終受付16時30分

夜の部

出発時間17時30分頃

※受付時間16時~17時

※定休日は水曜日(ただしGW期間と春休み・夏休み期間は無休)

 

料金:大人(高校生以上) 1350円

小人(4歳以上~中学生) 900円

 

⇒ http://www.muvalley.com/

 

詳細は公式HPから確認することができます

[/bm]

 

現地までのアクセス方法

 

SPONSORED LINK

 

[crown_h4 style=”2″ color=”red”]5位 はい!からっと横丁[/crown_h4]

 

はい!からっと横丁

出典 http://www.refu-hair.com/

 

 

山口県にあるネーミングのおもしろい遊園地です。

 

 

規模は小さめですが、縁日のようなお店も出ていたり小さいお子様がいるご家庭にはオススメの遊園地です。

 

 

観覧車は海峡が一望でき、お天気の日には対岸の九州が見え夜になるとイルミネーションがとてもキレイです。

 

 

また近くに水族館もあり、観覧車とセットでチケットを販売しています。海沿いの遊園地で気持ちよく過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

[bm color=”red”]

基本情報

 

住所:山口県下関市あるかぽーと1番40

 

営業時間:9時30分~21時

※季節により変更あり

 

料金:入場料無料

※アトラクションは別途料金有

 

 http://haikarat.com/

 

詳細は公式HPから確認することができます

[/bm]

 

現地までのアクセス方法

 

SPONSORED LINK

 

[memo_h4 style=”2″ color=”red”]まとめ[/memo_h4]

 

いかがでしたでしたか?すべて1日で楽しめる日帰りスポットをご紹介しました。探してみると近場で楽しく過ごせる場所って案外たくさんありますよね。

 

 

秋は何をするにも良い季節です。是非、ご家族でプランを立ててみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です